召命案内

兄弟を捜しています!
2010年世界召命祈願OFM広告A(提供:カトリック新聞社)
対象:カトリックの洗礼を受けて(または改宗後)3年以上を経た満20歳以上の独身男性の方。
定期的な小黙想会があります。また、体験入会も可能です。修道生活に関心のある方はどうぞご連絡ください。
◎ フランシスコ会(小さき兄弟会)紹介&養成プロセスについてPFDファイル 3.7Mb ダウンロード
フランシスコ会日本管区 問合せメール
さいたま修練院:担当・古里 ℡048-831-3268、瀬田修道院:井之上

召命(Vocation)

『収穫は多いが働き手が少ない。だから・・・』 (マタイ9・38)
召命…
神様が一人ひとり全ての人に与えられた道Fratres
その人にふさわしいそれぞれの生き方
その道に招き呼びかけるキリスト
あなたの召命…
神様があなたにお望みになる生き方
神様の愛に応えるために
キリストは今あなたに何を呼びかけていますか?
我が神、我がすべてよ
主よ、わたしを平和の道具にしてください
(アシジの聖フランシスコ)
あなたも神様のために働きませんか?
わたしたちと一緒に
兄弟として
カトリックの洗礼を受けて(または改宗後)3年以上を経た20歳以上の独身男性の方。
定期的な黙想会や体験入会も行っています。修道生活に関心をお持ちの方はどうぞご連絡ください。
「『何を求めているのか?・・・・来なさい。そうすれば分かる。』」(ヨハネ1・38-39)
小さき兄弟会(フランシスコ会)日本聖殉教者管区
召命担当窓口 古里神父(さいたま修道院) ℡(048)831-3268
メールでの問い合わせ ここから

養成プロセス

SDAMIANアスピラント期(半年~1年)

入会を希望しながら自宅において、兄弟たちや各地の共同体とコンタクトを保ち修道召命の識別を生活の中で続けていく時期。「静修の集い」 、「赤倉山荘(妙高教会)での青年の集い」等に参加して準備する。
志願期(1年~2年)

志願院では、聖フランシスコの生き方に倣うフランシスカン(小さき兄弟)としての生活の基礎を、共同生活(兄弟たちとの生活)を通して学んでいきます。フランシスカンへの第一歩はここから始まります。また、日本各地の兄弟たちを訪問し、自らの召命を見つめ考える時とします。(田園調布修道院)

修練期(1年)
志願期を経た兄弟は、外部との接触を少し控え、自らの召命を更に深める静かな時を迎えます。修練院では沈黙の内に祈りと労働を中心とした生活を送り、フランシスカンとしての生き方を深め、神と人々の前で、修道誓願(従順・清貧・貞潔)を宣立する準備をします。(さいたま修道院)

有期誓願期(3年~6年)

修練期の終りに初誓願を宣立した兄弟は、一年毎に誓願を更新してTAUSANDLゆく有期誓願期を過ごします。この時期に兄弟たちは、フランシスカン としての生き方を祈りと勉学を通して模索しつつ更に深め、本当に自分はこの道に生涯を捧げるのかと、自由意志による決断のもとに荘厳誓願(終生誓願)を宣立する準備をします。(田園調布修道院)

生涯養成期

荘厳誓願を宣立した兄弟は、キリストの福音を証しすべく神から与えられた「小さき兄弟」としての召命を、その生涯にわたり自ら問い掛け、深め生きてゆきます。派遣されるそれぞれの共同体で、司祭職の召命を受けた者はその準備と奉仕を、ブラザーの兄弟たちはそれぞれの召命に従い促されて各地で奉仕します。

兄弟たちの生活と活動の場

地図の拡大or ダウンロードはここをクリック