新刊案内2017年3月

<新着情報>

貧しく, より小さい者たち PDF,  ePub,  Kindle
今のわたしたちの場合は?
 貧しくより小さい者としてわたしたちの生活を見直すためのガイドライン

「はじめに」から

この文書が私たちに注意を促している項目は4つあります。それは、「より小さき者であること」、「福音的な貧しさを生きること」、「貧しい人々とともに貧しくあること」、そして「忠実かつ献身的に働くこと」です。これらはいずれも、フランシスカンの福音的伝統に深く根差し、神との関係と、お互いとの、そして世界との関係がテーマとなっています。教皇フランシスコの考え方も取り上げたいと思っています。たとえば:

「貧しい人々と地球の脆弱さとの間にある密接なかかわり、世界中のあらゆるものはつながっているという確信、テクノロジーに由来する勢力の新たなパラダイムと権力形態の批判、経済や進歩についての従来とは別の理解の方法を探ろうという呼びかけ、それぞれの被造物に固有な価値、エコロジーの人間的意味、率直で正直な討議の必要性、国際的な政策および地域的な政策が有する重大な責任、使い捨て文化、そして新たなライフスタイルについてです。」

この小冊子の語り掛ける言葉に、個人の日々の生活の中で、またそれぞれの兄弟共同体の兄弟たちとともに、耳を傾け、思い巡らし、実行してくださるよう、兄弟の皆さまにお願いいたします。聖霊が私たちの心の中で働いてくださり、私たちを絶えざる回心の生活に導いてくださいますように。

2016年11月1日 諸聖人の祝日に
総長にして僕である 兄弟マイケル・A・ペリー、OFM

 

地球の叫びと貧しい人々の叫び(PDF)
地球の叫びと貧しい人々の叫び ePub
-被造物の保護に関するOFMスタディガイド

前書き

地球の叫びと貧しい人々の叫びはもはや無視することはできません。緊急の対応が必要とされています。教皇フランシスコの歴史的な回勅「ラウダート・シ」5は、環境危機についてのパワフルなメッセージを全世界に向けて発信しました。私たちフランシスカンは、可能な限りの方法で、「神の道具として、被造世界を世話するために協力する」ように求められています。2015年の総集会は、前の総集会7に引き続き、被造世界の世話のために具体的な兄弟関係を構築するようにと促し続けています。総集会は「ラウダート・シ」の発行に先立ち、次のような二つの決定事項を採択しました:

1.総理事会は、被造物の総合に関して、聖書学、教会論、フランシスカンおよびその他の研究機関とともに、ガイドブックを作成し、またそれぞれの兄弟共同体が現代のエコロジーの問題に応えるための指針を提供する。
2.各構成単位(管区)は、生涯養成の企画実行を担当する兄弟、福音宣教およびJPICのアニメーターである兄弟と、このガイドブックを活用し、兄弟会のカリスマである被造物の保全が、私たちの生活の一部となり、共同体における私たちの個人的・社会的活動を担うものとなるようなプロジェクトを発展させる。この課題は、管区長協議会議長と総理事会の会合の場で評価される。

 

ラウダート・シ(PDF)
-ともに暮らす家を大切に、を考えるための資料

Editors: Nancy Frommelt, OSF, T.J. Murphy, Ph.D., John Surette, SJ
Produced by Terri MacKenzie, SHCJ
http://ecospiritualityresources.com